HOME > 経営支援サービス > 補助金・助成金情報

経営支援サービス | 注目の中小企業施策

本ページの内容は補助金の詳細が発表され次第随時更新します。

補助金並びに業務管理システム資料送付のご案内

業務管理システムと補助金の導入方法はこちらをクリック。
より詳しい補助金の説明資料を用意しております。業務管理システムの資料と併せてご参照下さい。
問い合わせフォームにて必要事項(社名・メールアドレス等)と問い合わせ内容に「補助金・システム資料送付希望」と入力の上送信いただければ、折り返しpdf形式にて資料をお送り致します。
※お電話・FAXでのお問い合わせも承ります。

ものづくり・IT導入・小規模事業者持続化補助金の概要が出そろいました

2020年の補助金の概要が発表されました。

ものづくり補助金IT導入補助金小規模事業者持続化補助金


今年の補助金は、昨年から下記の点が強化・変更となっています。


1.働き方改革の実現(賃金の引き上げ)※ものづくり、IT導入補助B類型では必須項目

2.テレワークの推進(在宅勤務体制の構築)※IT導入補助における加点対象

3.電子申請の推進(gBizIDJグランツを通じた申請)

4.通年申請の実施(3~4ヶ月毎に締切)


賃金の引き上げが未達となった場合、補助金の全額もしくは一部の返還が求められることになりました。

補助金の導入には十分検討する必要があります。

gBizIDの取得

スムーズな申請のためにはgBizIDを事前に取得しておくことが必要です。

一部書類を郵送する必要があるので早めに取得しましょう。

※申請から取得まで2週間程度かかります。


[暫定gBizID提供終了について(6/11追記)]

gBizIDプライムの取得申請が集中していたことから、IT導入補助金に限り、申請書と印鑑証明書の郵送不要な暫定gBizIDの運用が行われておりましたが、取得申請の遅延が解消されたことから、暫定gBizIDの提供は終了致しました(6/13以降は発行されません)。

暫定gBizIDを使った申請は認められているのは7月10日締切分の申請までです。

※今後変更となる場合がございます。


暫定gBizIDは申請書と印鑑証明書を郵送することによりgBizIDプライムに切り替えることが可能です。

詳細についてはこちらをご覧下さい。


下図はgBizIDプライムを正規取得する手順となります。
gBizIDのホームページJグランツのホームページ

VPS

補助金の選択

・機械なども導入する計画がある→ものづくり補助金

・業務管理ソフトの導入→IT導入補助金小規模事業者持続化補助金

※いずれの補助金も原則としてハードウェア導入費用について対象外となります。


VPS

補助金申請時の参考手数料

IT導入補助金を使って弊社の業務管理システムを導入される場合は、システム導入から補助金の申請までワンストップで承ります。

※補助金申請のみの場合は別途ご相談ください。


VPS

ピー・エス・シーではコンサルティングファーム「GIMS」との提携、さらに製本・金融業界に精通したコンサルタントを迎え、貴社の補助金申請を強力にサポートいたします。

※上記以外の補助金、あるいは貴社契約のコンサルタント・税理士との協働にも対応いたします。


お問い合わせはこちら>>